FLOW

*TATTOO(刺青)の完成までの流れ、
アフターケアと注意事項

  • TATTOO(刺青)に関して興味や疑問があればお気軽にお電話にてご相談下さい。(イタズラ彫りや他店のカバーアップも行なっております。)
  • 大体のイメージが決まったら打ち合わせの日を予約して下さい。(お見積もり、見学は勿論無料です。)
    スケジュールに空きがあれば飛び込み(当日の施術)も可能です。
  • 打ち合わせにてデザイン、サイズ、施術箇所、施術時間、施術日、アフターケアの方法、金額などを決めて行きます、必ず写真付きの身分証明書をご持参下さい。この際予約金として¥10.000をお預かりさせて頂きます。
    (非常識なキャンセル、遅刻などが無い場合は施術費総額の一部として計上させて頂きます。)
  • デザインが完成しましたら、メール、LINE等で画像をお送り致しますのでご確認のうえ返信をお願い致します。
    (修正点が有りましたら遠慮なくお申し付け下さい。)
  • 施術日前日の飲酒はお控え下さい。また睡眠不足、空腹、体調不要の状態で施術いたしますと痛みが増します。
    必ず体調を整えて臨んで下さい。
  • 施術日当日は清潔かつ汚れても良い、楽な服装でお願い致します。
    (タオル、ブランケット、休憩時のお飲物などはご持参下さい。)
  • デザイン、サイズ、施術箇所を再度ご確認頂き、施術開始です。
    あまり体に力を入れずリラックスして動かないよう臨んで下さい。
    (デザイン、サイズによって施術時間が異なりますのでご了承下さい。休憩や痛みに耐えられなくなったり、体調が崩れてきた場合は遠慮なくお申し付け下さい。施術日の変更も可能です。)
  • TATTOO(刺青)は、彫り終わって完成ではありません。
    施術後のアフターケアの善し悪しで仕上がりが大きく変わります。
    施術箇所を清潔に保ち乾燥させないよう、薄くこまめに軟膏又はクリームを1週間前後、傷が完治するまで塗って下さい。
    その都度適切なアフターケアの方法をご提案致しますので、必ず指示通りにお願い致します。
    又当日の飲酒、入浴は避けシャワーで施術箇所を優しく洗い流す程度して下さい。
  • 18歳未満の方(18歳以上でも高校生は不可)妊婦、日焼けの酷い方、
    暴力団関係者、HIV、肝炎、糖尿病、肝臓病、心臓病、皮膚病、
    薬物中毒者の方やこちらで不可と判断させて頂いた方の施術はお断りさせて頂きます。

ページの先頭へ